これって…探訪録ですよ…。

こ↑こ↓は一般通過ライダーの探訪録…キャンプやツーリングの記録を書き連ねるぜ。 淫夢要素はありません。

もうすぐ春ですね~準備してみませんか、してみましょうよ~

イキ杉花粉とCOVID-19で身動きが取れないので初投稿です。

気温もじわじわ上がってきて花粉くん達が毎日ハッスルハッスルしてるのに負けじとオンシーズンに向け当職も色々と準備していきたいと思ふ(唐突)

最近はクサーキットに挑戦する諸兄もチラチラ見かけるようになり当職もそろそろ物欲と走行欲がはち切れんばかりにビンビン幹事長なのでそのへん重点で◇備えよう◇

 

・追加装備編

Tracer姉貴のタイヤ交換の予約ににりんかん行ってきたんですよ。

ついでに用品でも漁って冷やかそうとしたら....いやぁ見ちゃいけないものを見ちゃってね...

 

 

 

 

f:id:RYO-hateblo:20200228162822j:plain

は?????????やっっっす(素)

today-m9.hatenablog.com

www.corocoma.com

いやぁ皆してクサーキット行ってるの見てたら欲しくなっちゃったみたいなんですよ(ヲタク特有の早口)大都会OKYMにもサーキットはあるんで買っておいてもいいかなって...

試着してみて問題も無さそうだし買えッ....買えッ....!

 

f:id:RYO-hateblo:20200228203746j:plain

買 い ま し た (ご満悦)

 

f:id:RYO-hateblo:20200302201826j:plain

以前買ったっきりのPOIプロテクターインナーから胸部と背部のプロテクターを剥ぎ取ってツナギに移植。背部はマジックテープ機構があったんでそのまま使うとして胸部はプロテクターポケットが無かったんでホムセンで買ってきたマジックテープで留めておこう(ガバガバ施工)

www.amazon.co.jp

ついでに安くなってたタイチのロンググローブを店頭で購入、靴のサイズの都合上店頭で買えなかったブーツはガエルネのをAMZNで購入。(物欲三連コンボ)

あとは....今の装備で走行可能なサーキットに行くだけ――――――

なんだがサーキット行くのって結構勇気いる....いらない?(クソザコナメクジメンタル)

 

・Hurricaneくん編

f:id:RYO-hateblo:20200305135025j:plain

備えるって言っても法定一年点検をしてもらっただけなんですけどね初見さん(ものぐさ)

内容そのものは個人で出来る範囲のものが多いかもしれないが、折角だし買ったお店で見てもらいたかったのとトーシロー猫目線で「ヨシ!」と合否決定するよりは間違いないだろうと考え点検してもらうことにした。

点検ついでにブレーキフルードクーラントの交換、各部調整を実施してもらいある程度不安点も払拭。フルードもだいぶ色が濃くなってきてたし丁度いいかなって(一石二鳥)

点検後にお庭遊びしたらブレーキの握り/踏み込み具合がだいぶはっきりカッチリ(深刻な語彙力不足)して制動力も増してた気がするし定期的なフルード交換はやっぱ大事なんやなって

今履いてるタイヤの寿命が来たら足回りを弄ったりしたいね....デュフフ.....(キモヲタスマイル) 

 

・Tracer姉貴編

Tracer姉貴の方はいよいよタイヤがスリップサインに到達しかけてたんでタイヤ交換と40000km走って交換時期が迫っていたブレーキパッドくん達も総とっかえしてしまおう(地獄の暴走召喚)......そういや君去年の今頃タイヤ交換しなかった?

 まずはタイヤから長々と書いていくこととするわ....長すぎて蛇みたいになったけど許して欲しいわね🐍

 

ちなみに今までのタイヤ遍歴をへなちょこレビューも兼ねて振り返ると

ロードスマートⅡ(純正仕様がこれ)→ロードスマートⅢ

となっており順当に進化してきている。実際ロードスマートⅡと比較してⅢは

・ライフ延長

・ウエット性能向上

・乗り心地、振動改善(具体的には長距離走行時の疲労蓄積具合がだいぶおだやか)

・パターンの一新

コーナリング性能向上(Ⅱと比較して倒し込みやすい、自然に倒せる印象)

と軒並み上方修正されていてツーリングタイヤらしくライフもそこそこあり個人的にオヌヌメしたいタイヤ。実際にロングツーリングでも疲れにくく、ワインディングでも流しやすいしグリップもそれなりに良く使い勝手もいい......がちょっと微妙な点もあった。

スリップサイン手前になると少々不安定になるような感じ。当職はフロントがスリップサイン手前まで消耗、リアはまだ1000kmは持ちそうな雰囲気ではあったものの....フロントのブレがタイヤ溝に余裕があった頃と比較して妙に大きく感じられた。長時間運転していると少ししんどくなる程度ではあるが....。気にし過ぎだろうか?

f:id:RYO-hateblo:20200311103312j:plain

f:id:RYO-hateblo:20200311103326j:plain

前後の消耗具合にバラつきがあったのも可能性として挙げられるかもしれないがこのタイヤの癖なのか、或いは個体のクセなのか定かでは無いが...Ⅲから履き替えようかなとちょっと考えるきっかけになっちゃってたり。Ⅱではこんなこと無かったんだけどなぁ....謎や。ミステリーや。

 

Ⅱも型落ちだからと言って悪い性能というわけではなく軒並み及第点の性能でライフもそれなりに長い。(今までの走行実績で概ね15000km程度)型落ちということもありリーズナブルでコスパも良いので懐事情や交換スパン、好みと相談といったところだろうか?

 

.....さてさて閑話休題。本題の今タイヤについて書いていこう。

f:id:RYO-hateblo:20200311141741j:plain

f:id:RYO-hateblo:20200311141537j:plain

f:id:RYO-hateblo:20200311141643j:plain

今回新たに履かせたタイヤはロードスマートⅣ。このまま連チャンでⅢかⅡで妥協するか凄く悩んだが店頭で見かけて存在を認知してしまったので苦渋の決断の末導入をケツ意した(団長の思い)(散財ムーブ止まるんじゃねぇぞ)

Ⅳ出るってのにⅢは値崩れしねぇしなんか最近雨雲とエンカウントすることが多いんで「「ウエット性能向上」」アッピルにあっさり屈してしまいああ耐えられぬ。履く。

....と言ってもこのタイヤは2020年3月~販売開始ほかほか亭の状態でまともな一般レビューも無く、公式ページで羅列されてる煽り文句に「ええ~ほんとにござるかぁ?」という疑念を持ちつつもⅢの性能を知ってる手前「えっ!?まだ上があるのか!?」と期待してしまいもどかしくて心底つらいのだ。.......そうすると誰が履いて試すと思う?......私自身だ(万丈構文)

 

dunlop-motorcycletyres.com

まぁ詳しいことは↑公式PVサイトを見てほしいが要約すると、

・タイヤライフ(前後ともに約20%↑)、ウエットグリップの向上

・ウエット性能/乗り心地ともにさらに改善

・新パターン採用(遠目だとあまりⅢと差は無いように見えるがだいぶ変わってる)

・主にフロントのロール・旋回性向上(フロントには専用パターン採用で差別化されている)

と全体的に長所を伸ばした感じ。

んでまぁ皮を剥き剥きしたついでにファースト淫プレッショォオンの感想をば。

まぁとにかく楽。Ⅲでもだいぶ疲労感は軽減されていたが正直期待以上だった。いや誇張抜きで(素)

倒し込みや立ち上がりも実に素直なハンドリング感覚で操縦しやすく変に気張る必要がない。変に気張ろうとすると力が入りすぎて逆に疲れるような感じ。コーナー旋回時も直線走行時の接地感はそのままにすいーっと曲がれてしまうような....そんな雰囲気だろうか?

今のところドライグリップ性能はⅢとあまり遜色はないような気もするが雨天時や長距離長時間走行時等々と併せてオイオイオイ調べていこう。実に興味深いですね(ボ並感) 

 

ここらでタイヤの話は切り上げて続いてブレーキパッド。

www.vesrah.co.jp

いい具合に純正パッド君が寿命を迎えそうな雰囲気だったんでDAYTONAシルバーパッドに交換..........しようと思ったが諸事情により急遽ベスラZD-CTスポーツパッド(フロント)+VD-JLマルチパッド(リア)に変更。

タイヤ交換の折にパッドも交換してもらったがキャリパーピストン露出部に若干の点錆が認められたようで交換時に少々研磨して頂いた模様。ありがとうございます(従順)

担当してくださった方によるとあくまで露出部のみで内部は大丈夫だったらしく、恐らくは保管時の湿気等々で――と言っていたがここで今まで走ってきたスポットやシチュエーションを思い出してみよう(賢者モード)

雨天時連続走行千里浜の砂浜多少のガレ場....考えてみれば枚挙に暇がないような....?

www.corocoma.com

現状問題は無さそうだが恐らくOHの時期は迫っていると考えられる。某とくせい:あめふら氏のようにグリスアップ、こまめな清掃など実施していれば多少OH時期は延びていたかもしれないが....

 

キャリパーもそうだが肝心のパッド交換のレビューといこう。

制動力は体感でだいぶ向上してておっpp...おっぱげた(驚嘆)

ブレーキの効き具合やサスの沈み具合等々、ブレーキ一つでここまで変わるのかといった具合で驚きと興奮を隠さずにはいられない(ガチ無知)....別のバイクかな?

純正パッドはやんわりとかなーりソフトタッチでサスの沈み込みはまぁそこそこ感じるかなといった程度だったが、現パッドでは少し握った程度でそこそこ、さらに握り込むと「グイーッ」とした制動力とサスの沈み込みを今まで以上に感じられるように化けた。.....これ効きすぎてるのかなぁ?(無垢)と思うくらいにはMAX大変身してて相当エキサイトが高まっている(心が躍る)

タイヤとパッドを一度に変えるとここまで様変わりしてしまうのか...?(困惑)

 

とまぁこんな感じで歓喜と驚嘆、困惑と未知の事象にまみれた奇妙な準備になったのでした。.......もう少しメンテに気を配るべきだろうか?

                                                                                                          おしり