これって…探訪録ですよ…。

こ↑こ↓は一般通過ライダーの探訪録…キャンプやツーリングの記録を書き連ねるぜ。 淫夢要素はありません。

岡山の県央でぐるぐるしてきた話

 新年度に入ったので初投稿です。

 

この記事を書いている半月以上前のことになるんだけど、岡山の県央でお〇んぽしてきたので振り返りついでに書いていこうと思いまスゥゥゥゥ....(ものぐさ)

動機としては...前回の倒壊痴呆キャンツーで触れていた”TKGが300円で食べ放題のお店”に行きたくなっちゃったってワケ(食いしん坊)倒壊キャンツーの翌週にTKGを食いに行く奴がいるらしい(自虐)

 

ほないくどー(意気揚々)

今回も昨年の紅葉狩りツー同様、道の駅かようから県北の川(旭川)の土手に沿って北上。

相変わらず緑色に濁ってて汚ねぇ、糞だ....(岡山県民の屑)

 

県道53号(出雲街道)→国道53号線を経由してTKG食べ放題の聖地、「食堂かめっち」に到着。

のぼりも上がってんねや。

 

食堂 かめっち

かめんちん....(新挨拶)

イマイチ写真では判り辛いのだが、順番待ち(25組くらい)で随分と混雑していた。 まぁそこまで回転率は悪くないでしょ(慢心) ツーマプでも眺めながら気長に待つべ(悠長)

 

TKG以外には卵を使ったメニューが並ぶ。どれも美味しそうやな....

(ん?このメニューってもしかして回転率悪いのでは.....まぁええわ...)

 

ぼーっと待ってても暇だし展示パネルを眺めたり軽食を嗜んで過ごそう。それにしてもMUR順番来るの遅いっすね.....

 

 

 

~40分後~

 

一向に減らない順番待ち

ゆ る ゆ る 回 転 率

ご 当 地 名 物 食 堂 行 列

あ ほ く さ(白旗)

40分も待機して大して待ち人数が減ってないってウッソだろお前www 

真面目な事を書いておくとそこそこ知名度のあるお店で、かつ中途半端な時間(AM11:00頃)に到着した時点で自業自得なのである(自戒) まさかここまで混雑するとは思わなかったんでね....(精神が)やられてしまいました...

「食堂かめっち」自体は朝9時から開店の為、どうしても食べたい諸兄は1時間ほど前から居座って開店ダッシュを狙うか比較的空いているであろう平日にお邪魔してみよう。

人気のあるお店には気を付けよう!(注意喚起シリーズ)

 

幸いにも近くに姉妹店があるみたいなのでそちらに避難しよう。なぜもっと早く気が付かなかったのか、コレガワカラナイ(倒壊勢特有のガバムーヴ)

 

たまごかけご飯の店 らん

20km程移動して姉妹店にワープ。

少し入り組んだ所に建ってるのと大きな看板がないからんにゃぴ....ちょっと見つけにくいかなって...

ここは客が少なかったんでパパパッとTKGとご対面出来ました、やったぜ。(満面の笑み)

 

こちら、水餃子定食(600円)となっております。

残念ながら....姉妹店の方はTKG食べ放題は用意されて...いませんでした(咽び泣き) 卵諸々は同じものらしいし、早めに食べたい諸兄は覚悟キメて姉妹店へ...行こう!(提案)

肝心の味の方は...TKGは卵の黄身が濃厚でくり~みぃ☆(しゅがは)美味しかったんで直ぐに平らげちゃいました(照れ隠し)

水餃子もいい具合ににんにくが効いてておいしいけど、おいしい(急激な語彙力低下)

あっ、TKGのおかわりはたまご+白米200円で出来るゾ。....僕は遠慮します(半笑い)

だってほんけのTKG食べ放題を見て来たら...ねぇ?(小声)

長原ダム

近くにダムを発見したので早速覗いてみよう(興味津々)

いい雰囲気になって来たじゃんアゼルバイジャン(キチスマ)

 

....アルルェ? これだけぇ?(心外)

これがダムなのぉ?なんだかこじんまりとしているよぉ....(落胆)パッと見ため池にしか見えないし拍子抜けしちゃったゾ...

一応湖岸道路もあるっぽいので突うずるっ込んでみよう。

 

ん?なんだこの匂い(雰囲気)は....

 

あら^~(大興奮) ナカナカヤルジャナイ(手の平大回転)

 

枯草が積もってていい雰囲気してんねぇ!通りでねぇ!(賞賛) このくらいの道ならTracerくんでも安心して走行出来るし腹ごなしに丁度いいわぁ^~(ご満悦)

 

ガードレールはあるけど砂利道だったりフカフカ土壌だったりする。オフシャァ...なら思う存分楽しめそうな感じでこれは...いいな....(恍惚)

 

楢井ダム(ならいー)

再びダムを発見したので寄り道。ダムばっかりじゃねぇかお前のツーリングゥ!

そこそこの規模で管理棟っぽいのもあったけど閉まってました。...それにしてもなんでこう岡山の川やダム湖の水は緑っぽいんだ?やはり県北流しの影響なのか?(風評被害

高梁美しい森が目と鼻の先にあり、キャンプ場(期間限定要予約ではあるが)なんかもあるのでダムのすぐ近くで優雅にキャンプ....なんてのもいいかもしれないゾ。

湖岸道路は走りやすくていい道なのだが、どうにも雑木林くん迫真のディフェンスでダム湖が見えないのが残念だなって...

 

帰路に就く前に直ぐ近くにある備中高松城展望台に行きますよ~イクイク...(ホモのよくばりセット)

 

ヘルメットの向こう側で絶景が拡がってないか? このアングルからだと見えないねぇ(悲しみ)

 

備中松山城展望台

 

いい景色なんだけどなんだか少し曇ってて白っぽくなってるし花粉症でタクヤゎ前見えねぇし(霊界通信)

 

うん海も特定状況下次第で見えるらしい。それこそ近くのキャンプ場に前泊待機しておいたらまったり楽しめる...まったり楽しめない?(提案)

写真の真ん中に見えるのが備中松山城。....うーん、曇っててよくわかんないや!(け)

 

....こんな感じでお〇んぽツーはgdgdに終わりました(遠い目)

倒壊地方春のキャンツー祭り

電子の海に溺れたりしている間に結構な時間が経過していたようですが、久しぶりの初投稿です。(シリ滅裂)

 

〇らすじ

倒壊地方は三重県のふれ淫夢兄貴が三重でツーリングの計画をおっtt...おっ立てていたので迷わず便乗参加することにしたわし(53)。 久々のロンツーのような気がするけどまぁ大丈夫でしょ(希望的観測)

twipla.jp

 

そうこうしている間に約2カ月が経過。参加者数が某先輩の枕並みに膨れ上がり、「キャンプがしたい。(迫真)」の一言で敏感大規模キャンツーに大変身! えぇ....(困惑)

困惑しつつも冬の間で積りに積もったキャンツー欲が当職の中ではち切れんばかりに押し寄せて来るのをビンビンにカンジダので....キャンプの方にもお邪魔させて貰おう。

 

快活CLUB 鈴鹿中央通店 

というわけで集合場所付近のネカフェへワープ(唐突)ここをキャンプ地とする。

久々のロンツー+そこから三重ツーは流石に体力に不安を覚えたので前日の晩から前乗りを試みる。(建前) 久々のホモツーについ心が躍って...なんか早めに来ちゃった(本音)(早漏)(照れ隠し)

翌朝

霜降ってるじゃない!寒いと思ったわぁ~...

こんな中石川から襲来するホモがいるらしい。たまげたなぁ...(畏怖)

 

ローソン 鈴鹿インター口店

集合場所には既に4人も集ケツ♂していた。早くなぁい?(畏怖)

”房総の赤鬼”ことしろちゃん兄貴も遠方から来てるのに早くておっpp...どうやらしろちゃん兄貴も昨晩、集合場所付近に前泊(野宿)していたらしい。Tracer乗りはせっかちってはっきりわかんだね(確信) それにしても赤黒Tracerは恰好いいなぁ...(憧憬)

後は諸兄が来るのをイートインスペースで気長に待とう....とか言ってる間に官能的なサウンドと共に主賓(大本営発表)のもっちゃん兄貴がやってきた。

 

もっちゃん兄貴のZXR250Rくん。少し古いモデルにも関わらずすっげぇ綺麗で状態が良いんだよなぁ…しゅごい...(感嘆)

 

タコメーターに刻まれている回転数が2万!? うせやろ? 回して走ったら楽しそうだけど、楽しそう(語彙力皆無)

 

 

主催のふれ淫夢兄貴を筆頭に、参加予定の諸兄も続々と到着。 ....なんか貴方達、威圧感が半端無いですわね....(萎縮)(セルフ去勢)(唐突な女の子口調)

 

 

それじゃあ早速、諸兄のおバイクをチラチラ見ていこう。

TSKIKK兄貴のCRF250rallyくん。 見ない間に色々あったみたいだけど、元気な様子で良かった~って思うワケ(安堵)

 

こちらはおひや兄貴のZX-6Rくん。スマートに纏められたデザインがセクシー...エロイっ! ハンカバも付いてるしうん!ツアラーだな!

 

INU兄貴のYZF-R6くん...のリアキャリア。あれだけの箱+サイドボックスをどうやって積んでるのか気になって覗いたら見事にベースプレート諸々が男らしく取り付けられてて.....オッパイも...感じるよ? あと相変わらず反射材の量が凄いと思った(小並感)

 

をたこん兄貴のGROMくん。 縦割れ2眼ヘッドライトのインパクトは凄まじく、パッと見GROMだと全然わからん!(ジャガーマン) 随所に貼られてるステッカー類もバッチェ決まっててすっげぇオサレだぜ?

....ところでこのGROM君はいつトランスフォームするんだい?(擬人化された絵を見ながら)

 

これがとぐろエキパイちゃんですか

 

つくも兄貴のVFR800くんとらんか兄貴のCBR1000RRくん。一緒に走ってくる姿は何回思い返しても白馬の王子様にエスコートされた図にしか見えないんだよなぁ...

 

 

メンバーの殆どが集まった所でぼちぼち出発しよう。参加予定のざなめ兄貴の姿はまだ見えないが....諸事情で遅れるらしく、Discordで通話して様子を伺いながら何処かで合流する事に。(いつもの) 焦らずゆっくり来てくれよな~、頼むよ~

 

今日もいいペンキ☆でツーリング日和やこれは...

ここ最近頻発しているGoproくんの不調で走行写真はあまり撮れませんでした(落胆)なんで?(困窮) 

 

海の駅黒潮 パールロード

混みあっていた市街地を抜けて時間は昼下がり。開店直後の混雑しない時間を狙って海鮮丼を食べよう(奈緒、開店から既に20分ほど経過)

以前にふれ淫夢兄貴とマス♂ツーで来たことがあり、その時は混みあってて海鮮丼を断念したわけだけどこうしてリベンジ出来たのはウレシイ....ウレシイ.....

 

丼物を頼めばセルフサービスで味噌汁が何倍でも飲み放題らしい。...何倍でも?(困惑) あおさのいい香りとよく効いた味噌がご飯に合ってて美味しかった(ご満悦)

 

サーモンしまあじ丼。 食べやすいしボリュームもあって良い!良い!(好評!絶賛!)

 

 昼食を食べ終わった所でざなめ兄貴が合流。相変わらず1000Fくんも美味しそうやな...スズキはいいぞ。(感染拡大)

 

 道の駅 紀伊長島マンボウ

突如として現れ、駐車場を占拠するホモの群れの図

 

どうやらこの辺はマンボウの串焼きが名物らしい。 当職もマンボウ処女なんで皆に便乗してCOWCOW...

 

焼けたかな?

 

マンボウネギマ串焼き。マンボウ肉の食感は...筋っぽさはあるものの柔らかく、フカヒレと鶏肉を足して割ったような感じ。プリプリダァ.....

 

休憩の後、時間が押していたのもあり日帰り組とキャンプ組でグループを分割。日も暮れつつあるからね、しょうがないね。(諦観)

日帰り組の中には関東まで帰る猛者兄貴もいてたまげたなぁ....どうか気を付けて帰ってクレメンス...

 

須原親水公園

ここをキャンプ地とする。 詳細なレビューは大本営ふれ淫夢兄貴のブログ記事に丸投げしましゅ(横暴)

flame114514.hateblo.jp

 

それにしても乗り入れ可能でこの広さは....いいな...(恍惚)地盤もフカフカでペグも刺しやすいし周辺店舗へのアクセスも良好、設備も程々に整ってるとか日本一やお前!

 

川沿いということもあり夏場は水遊び出来そうで夢が拡がりますねクォレハ...

 

パパパッと買い出しを済ませて夕食。 今日の献立はおにぎりと焼きベーコン、ミネストローネ。 ミネストローネはトマト缶とコンソメスープ、冷凍野菜を鍋に突うずるっ込むだけで簡単に作れて美味しいし良いゾ~これ

問題はトマトの空き缶の処理に困ることだが...紙パックの100%トマトジュースで代用出来るのでは?と思った(後の祭り)

 

近くのホムセンに売ってた薪がこちら。

 

結構な太さ+若干湿気ているせいかなんだか火の付きが悪い...悪くない? 細かく割れば何とかなりそうだけどロンツー後の体にはいやーキツいっす(老衰)(ものぐさ)

 

それからは、もう滅茶苦茶に諸兄と火を起こし合いクソアニメを垂れ流し...何回も焚き火台の写真を撮り合った。 もう一度やりたいぜ。(カメラ沼)

....などと体よく書いてはいるものの、久々のロンツーの影響もあってか当職の体力は限界を迎えており(クソザコナメクジ) 椅子の上で幾度となく睡魔に襲われるまどろみの中でふわふわした意識のまま談笑するタクヤゎ前見えねぇし...とブランクと体力低下をビンビンに感じたワケ。 リハビリしなきゃ...(肉体改造)

 

翌朝

オッハー!オッハーーー!(大音量)

朝からクソデカパンケーキを作るホモセン箱兄貴。はぇ^~すっごいオサレ...

ちなみに私の朝食は....シーフードヌードルです....(妥協)

 

撤収が終了した段階でしろちゃん兄貴、ざなめ兄貴は帰路へ向かう。今度はそっち側へ遊びに行きてぇなぁ...

 

キャンプの余韻を楽しみつつ、片手間に川原のガレ場で遊ぶTSKIKK兄貴。やっぱこういうガレ場が好きなんすねぇ...

 

便乗して川遊びに興じるホモ。ホモは通行止めの標識が好き

 

川の水もいっぱいいっぱいbeautiful....

 

川原に落ちていた丸太で明さんごっこを試みるホモ。こんな重たい物を平気でぶん回す人で溢れてる彼岸島の世界観はやはりヤバい(再確認)

 

 

コケコッコー共和国

なんやかんやあって昼前までキャンプ場で駄弁っていたらお腹が空いたゾ(池沼)というわけでふれ淫夢兄貴のブログでも触れられていたコケこっ↑こ↓共和国にイクッ

 

二輪駐車場が完備されているので混雑さえしなければ快適に利用できそうでこれは...いいな...

 

たまごかけご飯と鶏皮、錦鶏等々を注文。 特製味噌ダレが病みつきになるくらいクッソ美味かったんでこれを見ている諸兄も機会があれば是非食べてみていただきたい(唐突なダイマ)

 

なんか隣の席さぁ.....机上のボリュームやばない? やばあるな?

 

おほ^~(🐬)

 

まずうちさぁ.....鉄板...あるんだけどぉ、焼いてかない?

 

実はあまり知られていないのだが、たまごかけご飯発祥の地は岡山県である。県央(ほぼ県北)に300円で食べ放題のお店があるので興味のあるホモは遊びに来て?(提案)

 

これが志摩リンちゃんですか(人違い)

 

木曽岬温泉

え?まだ帰っていないのかって? なぁーにまだ日も出てるし大丈夫でしょ(渋滞に次ぐ渋滞)(おひや兄貴との待ち合わせに1時間遅刻)(ここから帰路で約400km走行)

じゃけん帰る前ににお風呂入ってリフレッシュしましょうね~

 

 

 

な に こ れ  

随分とさびれた雰囲気で、かつ住宅地の中の中にあるもんだからんにゃぴ...んまぁそうここだってよく判らなかったです(素)

源泉かけ流しの温泉で、源泉の温度はなんと62℃。実際湯船に浸かってみるとこれがもうアツゥイ! 去年入った遠刈田温泉とどっこいどっこいかそれ以上の熱さだろうか。

こんな熱湯風呂に長時間入っていたら帰路で力尽きかねないので早々に切り上げよう(英断)この辺で泊まるならもう少し入っていたかったなって(届かぬ想い)

こんな感じでぐだぐだしつつも今回のツーリングは終わり!閉廷!以上!皆解散! だいぶ遅くまでゆっくりしていたけど車の流れも良いし、今日中には岡山に帰れるやろ(楽観的思考)

そろそろ高速道路に入るから録画切るで。ほななぁ!

 

.....帰宅したのは日付が変わる手前で、トータルの走行距離は...1100kmでした...(瀕死)

 

 

Mr.Billy Herrington R.I.P.

年明けH(走り初め)...しよう!

ん、(新年)あけました。

 

というわけで改めてあけましておめでとうございます。(亀投稿) 更新ちょっと遅かったんとちゃう?(遅漏) というのも...ここ最近猛威を振るっているクソ強寒波くんの影響や諸事情やらが重なり出不精気味でイマイチOCネタが...無いです(諸行無常

 

瀬戸内ちほー含め中国地方は冬場でもおバイク出来る位温暖な筈なのだが..寒波の影響で積雪、路面凍結の範囲が拡がっててギルティ....ギルティ... それでも気温が10℃近くまで上昇する日があるのは救いなんやなって(東北、北陸を見ながら)

 

寒波くんの合間を縫えばなんとか走れそうだし、良いペンキ☆の日を狙って今までのちかえしをたっぷりとさせて貰おうじゃねぇか  ...でも凍結が恐いから極力沿岸部を走りましゅ...(ビビり) 

 

今日はとりあえず沿岸部を目指して南下、広島は尾道辺りまでお〇んぽしてみよう。

...実は前の日に広島ほもキャン部へデイキャンしにお邪魔する予定が....恐縮なんですが...フフッ....風邪、引いてしまいましてね...(へなちょこ自律神経) 次は行こうぜ?



広島、福山市の瀬戸内沿岸部までワープ。 クッソ怪しい雲がチラチラ見えているが今日の降水確率は10%だしまぁ降らないでしょ。というか降らないで(懇願)

 

鞆の浦

あっ、そうだ(唐突) 今回からカメラを新調しましたよ~するする(意気揚々)

Canon ミラーレス一眼カメラ EOS M10

今までのコンデジに比べて取り回しにくい部分はあるけど、ピントも直ぐに合わせてくれて撮りやすくてpsychopsycho.....(恍惚)

あぁ^~のどかだぜ。 ここでぼへーっと日向ぼっこしてたら絶対気持ち良いゾ(確信)

瀬戸内海は比較的波も荒れにくく、波打ち際でも落ち着いた雰囲気になるんやなって...

 

少しばかりきう憩したら尾道へ向けHere we go.(ネイティヴ)

鞆の浦から沿岸部を通って尾道方面へ向かうとこんな感じの狭い住宅路と幸せなKissをしてしまう。 良い雰囲気なんだけど人も出てくるしやだ...こわい...

 

住宅路を抜けて少し走ると海が見える見える....

 

なんだか怪しい雲が拡がってないか? なんで...(困惑)

 

ここからしばらく走って県道47号線→国道2号線(尾道バイパス)へと合流していく。 沿岸部の国道2号線もいい道なんだけど休日はどちゃしこ混むらしいので俺もうね、逃げる。

 

尾道市

尾道バイパスから降りて尾道市街方面に真っ直ぐ走って行けば駐輪場があるのでこの辺に停めておこう。 尾道駅前やその付近にも停められそうな場所があったけど駐車して良いかは...ナオキです... まぁこれといって特に指摘も受けて無いみたいだし多分大丈夫でしょ(楽観的)

  

通りを挟んで向こう側に敵の潜水艦...じゃなかった、お土産屋を発見。早速覗いてみよう

瀬 戸 内 れ も ん イ カ 天 🐬

某戦闘用AIも好評!絶賛!のれもんイカ天ありますあります。 程よく甘酸っぱくて酒のつまみに最適なんだよなぁ....皆も買って♡(提案)

おぉ...はっさく...(デケデケデケ)   これはっさくの甘みが抜けてエグ味だけ抽出した拷問ゼリーだからオヌヌメしないゾ

尾道ラーメンくんもいろいろあんねや

 

静岡の茶コーラよろしく尾道チャイダーなるものを発見。お茶×サイダーでチャイダーかな?

味の方は...しっとりとしていてベタつかないスッキリとした甘さで、苦いわけでもなくお茶の香りが良い具合に効いてて普通に美味しかった(不満げ) クソマズサイダーはどこ....ここ...?

そういえばもみじ饅頭サイダーってのがあるって聞いたんですけどぉ(興味本位)...何処にも無いんだよなぁ...まさかの絶版カナ?

ロープウェイあんねや。 でも人も多そうだし僕は自力で頂上の展望台を目指します(実質EMMNブートキャンプ)限界おじさんは果たして登頂出来るのでしょうか? それではご覧ください。

 

これが猫の細道ちゃんですか

観光シーズンなんかは野良猫がその辺でくつろいでいるらしいが今回は1匹も....見当たりませんでした... 炬燵で丸くなってるんやろなぁ...

じゃ、(写真)流しますね...

 

....ん?

なんだこれは....(驚愕)

申し訳ないが公衆の面前でFFという高度なプレイを見せつけるのはNG 

落ちたな。(諸行無常

だいたい中腹くらい。 こんな感じの坂道&階段が延々と続くから覚悟決めろ(自己暗示)

 

上の方に駐車場があるから上るのやだ!小生やだ!って諸兄はここに停めるのをお勧めするゾ(イージーモード)

千光寺公園展望台へ登着。 ジャケット着て上るのは...やっぱり辛いなサム...(老衰)

ほーん(無関心)

 

展望台からの眺めはこんな感じで尾道市街を一望できて良いゾ~これ

一枚目で見えてる橋はしまなみ海道尾道大橋。 しまなみ海道は渡るのに少々時間は掛かるけど眺望が良いし(時間とプランに余裕があれば...)是非とも渡ってみて欲しい所さんだゾ

 

今度は商店街を散策してみよう。 

若干暗い感じの商店通りで雰囲気は良いんだけどシャッター降りてる所が多いのは悲しいなぁ....時代の煽りをビンビンに感じちゃう(哀愁)

 

海沿いは遊歩道が木造、タイル等々色んな造りが混ざり合っててゲイがこマカーイ

距離はそこそこあるけど歩いてて飽きない。

 

 粗方散策も終わった所で尾道散策は終わり!閉廷! 日が沈むとだいぶ冷え込むし、とっとと退散してしまおう。 でも沿岸部はもう一回走りゅ...!(わがままボディ)

 

そういえば今日お〇んぽしててふと思ったんですけどぉ....

 

 

 

 

 

 

 

 

 

君なんかいつもと違わない?(不感症)(難視)

...ま、ええわ(思考放棄)

’17年走り納め 琵琶湖日帰りツー

 

散華して記憶を喪失したので初投稿です。(変態糞勇者システム)

 

 

事の始まりは北陸のやべーやつら(誉め言葉)が鳥越林道に突うずるっ込んでから琵琶湖へお〇んぽにイク情報を聞きつけ「楽しそうだね~、俺も混ぜてくれよ~(ネチネチ)」と便乗参加。 そうこうして元々3人程度だった筈がホモ特有の集まりの良さで合計9人のやべー集団に大変身! amazing....!(ネイティヴ) 

何より凄いのはツイプラ云々がおっ立ってすらいない事なんだよなぁ...こいつら相当変態だぜ?

 

今年は思いの外例年より早く寒波も押し寄せて来ているし、あへあへロンツーは走り納めになりそうでスゥゥゥゥゥ.... 冬将軍は窓際行って、シコれ(憤怒) 

ぼちぼち琵琶湖ツーレッツ第三回目(KGYLN)へ行きますよ~行く行く....ヌッ!(二度寝

 

 

 朝7時頃の最寄りIC付近。 今日は天気も良好....澄み切った空だぜぇ(軍用シロイルカ)

前回のR425ツーでいよいよウィンターグローブ君の内綿が撚れて来た為、グローブを新調してコミネウィンターグローブに変更。指先はわりかし風を通さずあへあへ早朝ロンツーでもあまり苦は感じなかった....のだがグローブとワークマンイージスの袖間で隙間が出来て(池沼)冷風が手首に直接当たってあーヤバい!(凍死) 袖付きのグローブを買おうね!

 

木之本ICを降りて30km程走って目的地を目指す。 こんなにワインディングを走っても良いのか(感激)と思っていたが...あれぇおかしいね、路面がテカテカしてるね(震え声)

 

山奥にイケばイクほど(絶倫)霧も出てくるしヘルメットシールドも吐息で直ぐ白くなるしタクヤゎ前見えねぇし...ライダー凌辱だぜ!(ヤケ糞) さて気温は何度位なんやろな~と呑気に気温計を確認すると...気温ー2℃。 は?(声だけ迫真)

こんな寒い中早朝におバイクする奴なんかおるん?(自虐) 路面の様子を伺いながらゆっくり行きましゅ.....(萎縮)

 

看板ありますねぇ!(安堵)

 

今回は渋滞に巻き込まれることもなく無事に到着。(安堵) もう(盛り合い)始まってる!

既にホモ専箱兄貴、TSKIKK兄貴、カエルレウム兄貴が現地入りしていた。いやー本当にお久しぶりですねぇ!1週間ぶりかな? (すっとぼけ)

 

暫く駄弁っていたらふれ淫夢兄貴がノウシャァ...したてのKLX250くんでやってきた。

なんだかいつもより積載ボリューム少なくなぁい?(感覚麻痺) 

北陸のやべーやつらこと木材兄貴とINU兄貴も襲来。 ....うん、うん?R6がなんだか黒塗りになってる気がするんですがそれは.....

 

あ へ あ へ R 6 お じ さ ん 復 活

これが新型R6ちゃんですか...広告やパンフレットで見るよりやだ....カッコいい...(トゥンク)

跨らせて貰えるそうなのでお言葉に甘えて早速Ride on....(約半年ぶり二回目)

ライポジ、足つき共に前のR6くんと大差ないように感じる....がその反面で多少ポジが緩くなったような気がする。(不感症) でもやっぱりおじさんにはちょっとキツイかなって(諦観)

SSのスタイリングもそうですねぇ好きですねぇ(NYN姉貴)

...こんなキツマンポジバイクで酷道林道に突うずる.comとかやっぱり頭丘people!?(賞賛)

 

ELECTRICAL COMMUNICATION.

引き裂かれてる IMAGINATION.

誰 に も   邪 魔 さ せ な い

INU兄貴自作のホムセン箱ステー耐久試験としてホモ専箱兄貴が腰を使っている。(ただ座ってるだけ) プリケツダァ....(ゼERO)

人っこ一人座ったり跳ねたりしても何ともないしこれは..いいな...

 

お次は200馬力のオフシャァ...を駆る♂小なす兄貴♂が到着。

ふれいむ兄貴迫真の倒壊流ガバカバディディフェンスが光る

 

 

写真左からオフ車、ツアラー、オフ車、オフ車(疑惑の判定)オフ車(真実)...普通だな!

 

後は....ざなめっチャー兄貴だけかな? 

い つ も の 別アングル。 集団ハメ撮りされてかわいそう...ちんぽこかわいそう...(哀愁)

 

これでやべーやつら9人衆が揃い踏みとなったワケだけど....ここで問題が発生。 鳥越林道付近で積雪注意の看板が出ていたらしい(驚愕) こっからどうするよと会合を開いた結果、構わず林道に突っ込むグループ(やべーやつのさらにやべーやつ)大人しくメタセコイヤを観に行くグループ(一般通過やべーやつ)にメンバーを分割することになった。 この状況下でなお行くのか....(畏怖)

 

わし(53)ざなめゼナウ兄貴エルレウム兄貴の三人でメタセコイヤグループを作って大人しく普通のツーリングと洒落込もう。(僅かに作用した良心回路) 俺もうね、林道から逃げる... 

 

あへあへ林道組と別れと再会の約束を告げて一足早く出発。林道グループが止まらねぇ限り....その林道の先に俺達は居るぞ! だからよぉ....止まるんじゃねぇぞ....(祈り)

 

 

お日様が食い込んで気持ちいい...(快感) 気温もイージス君を羽織っていると暑く感じる程度に上昇しててサイコサイコ...

と、天候自体は最高だったのだが休日真っただ中という状況下....当然糞ほど交通量が多くて頭に来ますよ! 自転車が車道のど真ん中を占拠してたり、十分な速度で走っていたのに煽ってくる一般通過車両くんがいたり...もう滅茶苦茶や。(休日なんだから当たり前だよなぁ?)

そこへ加えて先駆けしんがりを務めていた当職のへなちょこナビゲーションによって街中に突っ込んだり、目的地をメタセコイヤ並木(マキノピックランド)に設定したかと思えば少し離れた所にある道の駅マキノ追坂峠誤設定(大池沼)していたりと倒壊勢並のガバガバツーリングになってしまう。へっぼwぺぺーちょwww(レ) お兄さんゆるして...ゆるして....(陳謝)

事前調査や確認が不足すると自ずとこうなるってはっきりわかんだね。 これを見ている諸兄は反面教師にしてスムーズにツーリングを...しようね!  ....悔い改めなきゃ(使命感)

 

あまりにも周辺が混雑しており下手に動くと林道グループとはぐれる可能性を孕んでいたので、道の駅マキノ追坂峠で林道グループの生還を神妙に待つ。

 

い っ ぽ う そ の こ ろ

 

twitter.com

 

えぇ...(困惑) どうか全員無事に降りてきてくれよな~、頼むよ~...

 

休憩がてらゆっくりしていたら林道グループが無事生還、再び合体♂出来て良かったーって思うワケ(安堵)

おバイクから枝生えてますよ(小声)

 

休憩とミーティングの結果、現在時刻は概ね13:00でありどう考えてもビワイチ出来ないねぇ(苦笑)「もう近くのデパートで寿司食って終わりで良いんじゃない?(満場一致)」というプランに大幅変更。あーもう滅茶苦茶だよ!(予定調和)(キチスマ)(醍醐味)

ほーん寿司君もいろいろあんねや。 ....ん?

これいる?(怪訝)

 

美味しそうな寿司を大勢で掻っ攫って(一斉買収)カエルレウム兄貴から提案のあったお茶会を敢行。

雰囲気はデイキャンのそれで良いぞ~コレ(深刻なキャンプ欠乏症)

エルレウム兄貴持参のクッキー☆とお土産に持って来た母恵夢ゥ!をばら撒きつつ琵琶湖を眺めてゆっくり...しようね。

ねこです。 ねこはここにいます。 ...おじさんは相手にされませんでした(悲しみ)

 

twitter.com

時間を持て余したおとこどもの遊び

 

童心に返るホモと優雅に佇むホモ。すっげぇ楽しそうだぜ?(憧憬)

 

 

お漏らし風味にズボンを調教された小なす兄貴の股間。 ずるずるして気持ち悪そう(小並感)

 

撮りたてほかほかの動画を仲睦まじく視聴する諸兄。目をキラッキラさせて観てたんだよなぁ...

 

そこから特に何処かへ走りに行く訳もなくもう解散なんです!(レ)

再び渋滞に巻き込まれたり巻き込まれなかったりしながらぼちぼち帰路を目指そう。

渋滞でやることもないので集団で健全な上下運動。品 性 を 疑 う

 

琵琶湖が視界の端に見える見える....実はコレ、単純に来た道を引き返してるだけなので今回の琵琶湖湖岸踏破区間1/10にも満たないんじゃないかな(適当) 何しにきたんだこいつら...

 

そんな感じで各々分散しながら帰還したのだった。これで諸兄とも暫くお別れだと思うと悲しみを感じる....感じない?(憂鬱)

 

以上で今年のツーリングはシュ-了です...雪溶けあくしろ~?(ホモはせっかち)

死線を超えて

 

 

 

tskikk.hatenablog.jp

mokuzai.hatenablog.com

こちらも御一読して頂けますと、より一層お楽しみいただけナス(露骨な宣伝)

 

あらスジ♂

みなさん、ご無沙汰しております。悶絶ホモバイク専属調教師の変態糞FAZERと申します。
前回の悶絶愛知ツーはいかがでしたでしょうか?悶絶愛知ツーは、比較的オーソドックスなワインディングがたくさん盛り込まれていたかと思います。 これからお見せする撮り下ろし写真も基本的なワインディング(大嘘)をお見せしたいと思います。
今回調教されるホモバイクはCRF250rallyVストローム1000FZ1FazerGT
そして宿で熟睡することで均整のとれた身体コンディション…まだまだ元気なこの集団は、かの日本三大酷道に数えられる国道425号線の調教♂に耐え生還出来るでしょうか?(暗黒嘲笑)
それではご覧ください…

 

あ↑さ↓

AM05:50、アラームで起床。 

余裕ありあり有馬温泉(激寒)な時間で起きたわけだけど朝食は06:30予定、荷造りも済んでて特にすることもないし...二度寝しても...かまへんか...(忍び寄る睡魔)

あと5分....

あと気分........

....

 

 

PRRRRRRRRRRR! (ベッド脇受話器の着信音)

わし(53)「はい、もしもし(半覚醒)」

staff=サン「お連れ様からモーニングコールです。「食堂でお待ちしています」と。」

わし(53)「ん、おかのした(時刻確認)」

AM06:50 ( 迫 真 )

...

スゥゥゥゥゥ....

わし(53)「直ぐに向かいますね~」...(ちょ、ちょ、ちょっと待って下さい待って助けて待って下さいお願いします!アアアアアアアア!(発狂) )

 

モーニングコールから5分後、無事に食堂で合流できました(大遅刻) 二度寝と寝坊には気を付けよう!(教訓)

バイキング形式の朝食。やはり朝食には白いご飯と味噌汁を...最高やな! 卵焼きくんとお浸しくんも出汁が効いててあぁ^~うめぇなぁ~(恍惚)

...おっやべぇ美味しさに浸ってる場合じゃねぇパパパッと食べて出発だ出発!40秒で支度しな!(自己暗示)

 

そんなこんなで遂にR425へと向かうホモ3人。天気も良いし素晴らしいツーリング日和だぜぇ?天気予報でも降水確率は軒並み20%以下だし...まぁ雨は降らないでしょ(決めつけ)勝ったなガハハ!

 

ルート(予定)

今回は先述の通り酷道国道425号探検ツーなのだが、地図上印のポイントでどうやら通行規制があるらしく...不本意ながら止むを得ず迂回するルートで行きますよ~...イクイク..

尾鷲側から国道425号線へ合流してすぐのポイントにもAM07:30~工事による通行規制があったが滑り込みセーフ、なんとかあへあへ酷道ツーを敢行できそうだ。(したり顔)

 

ちなみに国道425号の特徴を簡潔に挙げると....

・狭路、崩落、落石、一部ダート路面等悪路のオンパレード

・一部区間や所々さんにはガードレールが無い。なお落下事故多発区域の模様(落ちたら死ぬ)

・集落付近ではバスや乗用車を時折見掛けるが、狭路の為交互通行は困難

・上述のような糞道だが全長がクッソ長い(約200km)

・携帯電話の電波が概ね死んでいる為、連絡を取ることは困難

誰が言ったか「デラックス温見」

等々、スリル満点の路線となっております(引き笑い)

これを見ている諸兄は...間違ってもこんな糞道を走らずに川沿いの大通りで紀伊半島を満喫...しようね! ...どうしても走りたい場合は...自己責任かつ路面環境に適した車輛天候の良い日に走ろうね(冷や汗) おじさんとの約束だ。(更に冷や汗)

 

それじゃぁ(走行写真)流しますね~

国道425号線合流直後の様子。この辺りは見通しも良く、道幅も広め(感覚麻痺)なので走りやすくて気持ちがいい(ご満悦)

例のAM07:30~工事による通行規制区間。おっ開いてんじゃーん(予定調和)

 

あっ、これかぁ!(落石)

トンネルの中に、石が、ある(死語) これを除去する工事だったんだろうなぁ...確かにこれは危ないな(確信)

トンネルを抜けると景色と雰囲気がガラッと変わる。林の中が気持ちいいモコモコ!(一面のクソミドリ

 緑色とコンクリ特有の灰色とのコントラストがサイコサイコ...

少し走った所で写真撮影。 大体10km位は走ったカナ?

発電用のダムで名称はクチスボダムらしい。こんな感じで425号は所々にダムが設けてあるらしくダム好きには垂涎の道のような気もするが...ダムの事は全然わからん(ジ)

近くに工場らしき建物もあった。こんな不便な道沿いに建てているのか...わざわざ田舎に..(余計なお世話)

.....最早語るまい(やどころさん!?)

 

いよいよ酷道としての片鱗を見せ始める425号線くん。それにしてもこのVスカトロームくん、ノリノリである(本領発揮)

あら、こんな所にマツダロードスターさん。 この狭路を走って来たのか(畏怖)....まぁこの辺はまだマシな方なんですけどね、初見さん。Mのお楽しみはこれからだぞぉ...(KMR)

 

 

見える見える...道が太いぜ。(感覚麻痺)

あ、隠れ滝みーっけ!(シャッターチャンス)いった滝まーす(激寒)

有難いことに階段が備え付けてある。滝を間近で観察出来て良いゾ~これ(賞賛)

ここが本当に日本なのぉ? なんだかすっごい綺麗で壮大だよぉ...(感動)

 

糸引いてんじゃんかよお前(指摘) 

どっちだ...?(試行錯誤)

実際ナビくんは電波が届かなかったり425号の標識は草木で覆い隠されていたりと中々判りにくい(困窮)周囲をつぶさに観察しよう。 

湖面に反射した空がセクシー...エロイっ!

 

坂本ダム

すごく....大きいです...(感嘆)

ここもなんだか日本離れした雰囲気で良さ味が深いな?(再確認)

これ、なんだと思う? そう!アーチ式のダムさ!

綺麗にアーチを描いているし、何よりもこんな山奥に(しかも糞道の真っただ中に)クッソ大規模なダムがご立派ァ!に聳え立っている。見事な造形だ....(ダム沼)

 

十津川まであと57kmもあるのか....まだまだ楽しめそうで嬉しい....嬉しい...(ニチニチ)

ぼちぼち写真撮影を切り上げてほないくどー(意気揚々) ここまでクッソ走りやすい道のり(当社比)だったし、ふへっ残りの道もそんなにキツくはねぇだろ寝言言ってんじゃねぇよぬへへ(コ)

....なんて思っていた時期が私にもありました(独白)

 

お ま た せ

いよいよ酷道らしく泥溜まりや落ち葉枯れ草の山がチラホラ見えて来る...正体現したね。

荒れた林道で写真撮影をするのはレディ(-要出典)のたちなみ! 昨日は女子会してるしわし等は女子♂だな、うん!

ホモを撮るホモ(恒例行事)

レズビ撮影会を賑やかに済ませてビキビキビキニ123で走り出す。 まだまだ道は続くんだよなぁ...俺らは止まらねぇからよぉ...(ケツ意)

 

またダムだ!またダムだ!(興奮)

 

 

池原ダム

 坂本ダムよりもっと大規模なダムがあったとは....たまげたなぁ...

ちなみに上の写真はダム本体ではなく、外付けの洪水吐用ゲートらしい。これで本体じゃないのか(驚愕)

次は池原ダム本体を観に行ってみよう。ダム上部を走っていると橋なんじゃないかとか錯覚してしまうくらいにはデカい(確信)

 

あ、一般通過オフシャァおじさんだ。(気さくな挨拶)

玉も竿もでけぇなぁお前(誉めて伸ばす)

ドーモ、池原ダム=サン。 変態糞Fazer=デス。

 

 

 

ダム付近にはキャンプ場や集落があるらしく人や車両がチラチラ見える。こういう所でキャンプしたらクッソ気持ちいいんだろうなぁ...俺も仲間に入れてくれよ~(羨望の眼差し)

でもそうですね、買い出しは不便そうですね....(横暴)

さっきまでいた洪水吐出用ゲートくんを尻目に続きイクヨー(ICG)

 

ここからホモ特有の大胆な予定変更を試みる....というのも425号線の工事区間は本当に閉鎖されているのかという疑惑が浮上。解消するために現場に突撃、しよう!(提案)

ホモは自らの目で確認しないと気が済まない性分だからね、しょうがないね(再確認)

 

いよいよ通行規制箇所に突うずる道へ入っちゃうハイチュウ...

今まで以上の狭路とクソタイトなコーナー、糞まみれの路面状況であーヤバい!(ヘドバン)

開けた所で小休止&ホモビ、撮影開始。

下北山キタキタ祭りは盛り上がるのでいいぞもっとやれ(煽り)

 

425号線でここまで上がって来たんやなって....なんか芸術的...(黄昏)

 

 

ここから糞オブ糞な道がずーっと続く(30分くらい?)あへぇ...(愉悦)

リアが2、3回位空転してくるしオマンコガドウニカナッチャウ.....

 

通行規制区間

や っ ぱ り な ♂

道中に標識が見えていたような見えなかったような(記憶齟齬)気がしたが...やっぱり通行止めじゃないか(悲しみ) 

それでもなお胸中の疑惑は晴れず。 徒歩で様子を見に行って通れるか確認しなきゃな!(興味本位)

あっ、ふーん...工事中かぁ...(悟り) 作業員=サンから「なんだぁ...てめぇ...(レ)」と珍妙なモノ♂を見るかのような眼差しを浴びせられながらそそくさと現場を後にするのだった....。

すいまへぇ~ん、まぁ~だ工事に時間掛かりそうですかねぇ~(負け惜しみ)

 

野獣くんのうんち。 硬化したものと新鮮なものが入り混ざっていて生活感をカンディル。ここが公衆トイレですか...(現実逃避)

 

さて、通行止めということは当然来た道を引き返すワケで...

お待たせしました、こちら酷道30分コースおかわりとなっております(キチスマ)

わーい、すっごーい! たのしー!(思考停止による深刻なフレンズ化)

またこの糞道を30分も走るのか.....心壊れちゃ^~う、でも好きなの。(告白)

 

 

ようやく169号線と合流。 なんか道幅広くなぁい?

それにしても鈴鹿サーッ(迫真)キットのシケインみたいな感じの良いコーナーしてんねぇ!通りでねぇ!(大興奮)

 

 遊覧船っぽい船を発見。 水しぶきを撒き散らしながらホモ三人と並走...3人に勝てる訳ないだろ!(謎理論) ....え?これは水しぶきじゃないって?....じゃあ雨だって?まさかぁ(嘲笑)

 

道の駅おくとろ

 

ぬわぁぁぁぁん疲れたもぉぉぉぉぉおん(背伸び) 時刻はPM12:00頃。だいぶ走ったような気がするものの踏破区間は未だ半分程度である。徳川様、逃げてはいけませんよ...(苦笑)

 

焚き火d....薪ストーブくんオッスオッス!

 

併設されている食堂でハンバーグ定食を頂く。 ここのハンバーグは食感がふかふかしていて食べ応えも良く...とにかく美味しいけどおいしい。(要約)

お盆ォン!左奥に見えるのはプリン。初見でソースか何かだと思ってました(小声)ツーリング中の甘味は通常以上に甘く思えてどちゃしこ美味しく感じる.....感じない?

 

食休みも終えてぼちぼち出立するとしよう。 再び425号線に合流した後に最凶区間と名高い牛廻峠が待ち構えている....気を引き締めて行きますよ~...イクイク....ヌッ!(エンジン全開)

 

あぁぁぁぁぁあぁぁぁあぁあああああ!はあああああああ!

てめぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!!(雨雲)なにしてんだぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!

......いや待て、この水滴はさっきの遊覧船の水しぶきなんだ...誰が何と言おうと水しぶきなんだ.....嘘だと言ってよ、ドバーニィ(錯乱)

 

 

阿鼻叫喚になりながら425号線に再突入。なんだ、雨なんて無かったじゃないか(安堵)

路面もバッチェ乾いてるし、万全の状態で牛廻峠解体ショーの始まりや!(拍手喝采)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

..........それから我々は、

..........................地獄を見た。

 

 

かつてない程の狭路。 そしてガードレールの無いコーナーの連続。

 

糞と草にまみれ、段差は草木に隠れ....その上大雨により湿潤した路面。

 

 

崩落するアスファルト。説得力のある「落下 死ぬ」の看板。

 

予定ルート赤ピン付近(推定)、和歌山と奈良の県境。  工事中の看板は倒壊、悪天候も相まってDeep♂Dark♂Fantasy♂な雰囲気を醸し出していて....やだ...こわい...(女の子)

...あ、この辺りで一般通過軽自動車とすれ違いました(震え声)

 

オイオイオイ、死ぬわ俺(死期を悟る)

ただでさえ凶悪な牛廻峠だが、雨による追撃ちで路面状況は苛烈を極め....正に地獄の様相を呈していた。写真に収める事は出来なかったものの工事中の為に一部ダート路面(急こう配急カーブ有)も有していてもう何でもありあり、全然あり。(投げやり)

どうしてこう難所に突うずるっ込もうという時に限って大雨に襲われるのか...コレガワカラナイ...

そして時刻はもうPM16:00。 ...うせやろ?(愕然)

3時間近くも悪天候の山中に籠るとかこの人達頭おかしい....(自虐)

371号線と合流した所でガソリンを補給しつつ、425号線踏破を断念し帰路に向かうことにしよう。流石にこれ以上は無理無理!産めない!(満場一致)

覚えてろよ酷道425号線....地べたを這い泥水を啜ってでも戻ってきてやる....(再燃)

 

道の駅 水の郷日高川 龍游

最寄りの道の駅で休憩しつつ激しい雨雲が通過するのを待つ。

今回のやべーやつら。 なんだか信号機みたいな色合わせだけど...今日の425号線は赤信号ってそれ一番言われてるから(小声)

それにしてもあの状況下から無事に生還出来て良かった~って思うワケ。生きてるゥ~!(歓喜) また行く時は....晴天で落ち葉のない時期の方が良いかなって...僕は遠慮します(逃走)

雨も小雨になってきた所でケツ意を胸に帰路へと...向かおうね...完走出来なかったのは辛いけど泣いても泣いてもおっパラディン

 

流石ワークマンイージスだ!この程度の雨ならなんともないぜ!....と思っていたがズボン前側のジッパーから容赦なく浸水。 ぐちょまんペァンツ(native)になりケツがずるずるして気持ち悪い...下半身だけでも合羽を着込んだ方が良さそうだ。

 

後は高速道路に乗り各自北、西、東方向とJCTで3方向に分岐しお別れ。 別れる間際までクッソ汚い会話をしつつ帰るのだった...クッソ疲れてるだろうけどどうか無事に帰宅報告を見せてくれよな~、頼むよ~...(懇願)

これにて国道425号探索ツーリングは終わり!閉廷!

 

また会いたい....(恋煩い)

愛知ぐるぐるツーと女子会、そして。

舗装林道のハッピーセットこと岐阜県の温見峠に突うずるっ込むホモがいるらしいので便乗参加してきました(単刀直入)

 

前々からあへあへ林道おじさん(該当者複数)が温見峠で盛り合っててすっごい楽しそう...楽しそうじゃない?って思ってたワケ。完全に降雪する前に行ってみてぇなぁ(願望)

...乗るしかない。このビックウェーブに。

 https://twitter.com/tskikk/status/932964477636550657

twitter.com

 

twitter.com

 

あっ、ふーん...(察し)

google mapで降雪地帯を調べてみると温見峠付近も範囲内で草も生えない(萎縮) こっからどうするよと緊急会議を開いた結果、愛知の快走路をぐるぐるする予定に変更。 申し訳ないが雪の中の温見峠はNG(総意)

 

 

twipla.jp

...というわけで趣旨を変更し三ヶ根山スカイライン三河湾スカイライン等々の快走路ツーリングに行こうな?(賢明) 三ヶ根山スカイラインの休憩所でお茶会、もとい女子会(迫真)を盛大に開くらしいのでわしはコーヒーミルを片手にお供しよう。

 

ではイクゾー!(デッデッデデデデン! カーン)

 

東名高速道路

また渋滞かぁ...壊れるなぁ...(呆れ)

トンネル内で事故があった模様。ほんの僅かしか進まないじゃないか...お仕置きだお仕置き...(憤怒) この渋滞のせいで予定より40分程遅れそうなんだよなぁこれなぁ!種から育てたんだぞ!(怪文書)

 

twitter.com

渋滞を抜けた所にあるSAでお花を摘んでからtwitterを確認したら、集合時間より1時間前に到着してる兄貴も居ておっpp...(戦慄) やば....やば...間に合うかわかんないね....というか無理無理産めない!(大遅刻)

 

集合時間に遅れることと、女子会会場に直接向かう旨を連絡をして...ぼちぼち向かおう(諦観)

これ以上渋滞に犯されるなんて嫌よ~...

 

 

 三ヶ根山スカイライン

 三ヶ根山スカイライン入口の案内看板。横に向くんだよ180度!(横暴)

電柱の陰に隠れてたり看板が小さかったりと中々わかりにくいから、遊びに行く諸兄は気を付けるんだぜ~

 

なんだこの狭路!?

 側溝に糞落ち葉も堆積しててやだ...こわい...(女の子) でも林道みたいな雰囲気で良さ味も...感じるよ? スカイライン本線(¥270)からは道も綺麗で幅も広く走りやすい雰囲気。やはり快走路を...最高やな!

クソタイトなコーナーやアップダウンも結構多めなので走ってて楽しいし良いぞ~コレ(賞賛) 標高が少しづつ上がるのと同時にチラチラ見え隠れする街並みも良い味出してんじゃんアゼルバイジャン

 

 暫くスカイラインを堪能してから展望台に到着。

 ここからTSKIKK(都市計画)兄貴ホモ箱兄貴エルレウム兄貴と合流合体♂して快走路ツーの輪にお邪魔する...のだがその前に休憩がてら女子会といこう。

 

 三河湾と街並みが一望出来て良い眺めしてんねぇ! 道理で(標高326m)ねぇ!

 

 本格的♂女子会

ホモツーでこんなオサレな空間が錬成されるなんて...おかしい。こんなことは許されない...(感覚麻痺) というのもこのオサレ空間。カエルレウム兄貴が男子力♂を振りかざして持ってきたランチョンマットとクッキー☆でなんか出来ちゃった。すげぇ!(小並感)

 

 そんな事を考えながら、TSKIKK兄貴から貰った愛知銘菓 くそみそまんじゅうを頂く。 名前はともかく味のほうは...味噌のしょっぱさと餡子の甘さが良い具合に噛み合っていて非常においしいけど、おいしい。(ボキャ貧)   味噌×餡子のカップリングで敬遠しがちだけど普通に美味しいし、お口に気持ちよくinしてください?(提案)

 

 ぼちぼちお茶会を切り上げ、お待ちかねの快走路ツーの始まりや! 路面や天気のコンディションも完璧だし優雅にマス♂ツー出来そうでウレシイ...ウレシイ...(ニチニチ)

こんだけ天気が良ければ今日~明日は雨なんて降らないでしょ(楽観的) 勝ったな。

 

 

道端に堆積してる落ち葉は出て行け!出て行けと言っている!(懇願)ちょっとタイヤに葉ぁ当たんよ~(指摘)

 

往路は登りでよく見えなかったけど今度は街並みがハッキリ見える見える...(恍惚)

 

 

林と木漏れ日が視界に食い込んで気持ちいい....ahh^~

 

 

所々さんで休憩がてらレズビ撮影会。 じゃあわし(53)、ホモを撮るホモやってるから...

とかなんとかやってたらもうPM01:00。早くなぁい?(驚愕) 昼食はまだ食べておらず、流石に空腹感じちゃうので道中のコンビニで軽食をつまんでからぼちぼち再開しよう。 

コーナーの先が見えるとかウッソだろお前(大興奮) ええ眺めやこれは...

 

羽布ダム

ダムへと向かう道のりは狭い上落ち葉もあり急コーナーのオンパレードと中々にクソタイトでちょっとこわハイ気持ちいいです...(洗脳)

一般通過車両くんもそこそこの速さで駆け抜けていくのですれ違う時には気を付けよう!

 

羽布ダム管理棟の駐車場に到着。 ここでダムカードを貰ってから昼飯にダムカレーを...と思ったのだがこの時点で時刻はPM4時過ぎ。この後に喫茶のやべーやつも控えてるし、ダムカレーはキャンセルだ(無慈悲) 次は食おうぜ?

 

...ん? なんだこの野太い音は?

なぜここに白バイがここに...(戦慄)逃げたのか?自力で警察署から脱出を?

警ら中なのか訓練中なのかは判らないけどこんな大勢の白バイなんて初めて(感嘆) 俺もうね、逃げる...

 

 というわけで特に見学等もせず下山。 ダムも遠目に見えてたから実質見たってことで...かまへんか...(妥協)

まぁ夕食時も近いからね、しょうがないね。

 

ここから最寄りの東海循環道ICでカエルレウム兄貴とお別れしつつ、大食い大会(不穏)会場へどんどん進もうね。 流れも良い感じだし、いくらあの名古屋ってもそこまで混みh...

はぁぁぁぁぁぁぁあっ!!(悶絶)

やっぱり名古屋は糞だよ糞(憤怒) たかだか20km先に向かうのに1時間以上も掛かるとか頭おかしなるで... 割り込みやら渋滞やらでもう滅茶苦茶や。

名古屋の交通事情を舐めてはいけない。ちい覚えた(教訓)

 

喫茶 マウンテン

なんかラビットハウスみたいな見た目してんなお前な(無礼)

最近流行りのゲテモノオサレ料理が出てくる喫茶に...遊びに...きました...

ここで富山から木材兄貴が合流し、ホモの輪を拡げながらさらに危険な領域へと侵入する。

 

地 獄 の 釜

珍料理、大発見!(引き気味)

こちら、しるこスパとなっております 

お汁粉とスパゲッティが沸々と煮えたぎっているしなんかやべー雰囲気がビンビンに漂っている。 これスパゲッティいる?(困窮)

早速口に運んでみると...うん。お汁粉は普通においしい。しゅき。(幼児退行) 切り餅もよく見かける普通のタイプでこちらも非常に美味... な の だ が。 何を間違えてスパゲッティを入れてしまったのか...おまけにこのスパゲッティ、麺そのものがかなり甘ったるくお汁粉とのシナジーで形容しがたい甘さが口の中をぐるぐるしている。 また、口に運んだ際にお汁粉とスパゲッティで別方向から甘さが襲ってくるのも非常に度し難い。

ここまでくると比較的淡白な味の切り餅が癒しになってくる(切実) お汁粉という名の腐海の中にそこそこの量のクソ甘スパゲッティが潜んでいるのもあり、食えども食えども一向に減らない感覚に陥る。 こんなものを一人で食べてはいけない(戒め)

 

...こうなるだろうと見越して4分割で食べて良かったーって思うワケ。 1/4でもそこそこ楽しめる(意味深)から…これを見ている諸兄も気持ちよく食べてください? ホラ食えよ、喜ぶんやぞ?(豹変)

 

マウンテンで腹を膨らませた後にホモ箱兄貴と別れ、TSKIKK兄貴と木材兄貴とわし(53)で三角形になって談笑し合いながら予約していたホテルへと向かうのだった。

 

PM11時にチェックイン後、明日の朝に控えてるあへあへ林道ツーに備えて早めにね、寝ますよ....

 

~次回へ続く~

冬季に備えて...生きようね。

前回の紅葉狩りツーから早くも1週間。 寒気が押し寄せて山の上や北国で降積雪が観測され始め...冬の足音が日本中に拡がってないか?(再確認)

 

まえがき

先日の大洗キャンツーで一足早く冬用ウェアを装備したものの、首元のファスナーから風が入り込んで来るし 夜風は冷たいし 体力は奪われるし タクヤゎ前見えねぇしと散々な目に逢ったんだよなぁ...(瀕死) まさかあそこまで寒さを感じるとは思わなかったんでね...やられてしまいました...

 

気温差による体力の急激な消耗には気を付けよう!(注意喚起シリーズ)

 

という訳で来るべき冬季へ向けて装備を新調....しました...(ご満悦) わし(53)のメモ代わりにそれぞれ装備を列挙していくけども役に立つかは...わからん! 全然わからん!ジャガー♪)

 

 

ウェア&パンツ

ク ソ ダ サ ワ ー ク マ ン   (誉め言葉)

・ワークマンーイージス透湿防水防寒スーツー (ワークマン商品ページ)

巷で話題になっているワークマンイージス(便乗)外見は↑の雑コラみたいに着膨れした風貌だがそれに反して機動性があり、機能性も必要充分。 ウェアそのものもう、羽毛!のように軽く、走行風であまりパタつかないから長時間走行による疲労もそこまで感じないかも。(不感症)

ウェアには正面左右に1つずつファスナー付きポケットがあり、それ以外にも長めの襟袖口リストガード等中々に快適かつ便利。ペァンツ(native)も立体裁断のお蔭で先述の通り機動性も良く約7000円でこのクオリティはおいしいけど、おいしい。

 

....とまぁここまで良い所を列挙してきたが当然微妙な所もあるわけで...

・耐水圧10000mmは走行時に急場凌ぎが出来る程度

あくまで防寒着なのでプロテクター類は一切無い

・機動性はあくまで「良い方」であり「過激な動作」には不向き

当然、バイク用イージスでは無いのでウェア内にプロテクターを着込む等一工夫は必要。 耐水圧もそれなりにあるが...高速道路で強烈に降られたり、大雨やゴリラゲイ雨の中で走り回る場合は防寒材も含めてぐちょまんに仕上がりそうな気がする。(諦観)

はんなり通勤スクーターおじさんならこのまま使っても問題ないだろう。台風の中や豪雨でもない限りは浸水しないだろうから多分大丈夫でしょ(希望的観測)

 

見た目やカラーバリエーションについては...そもそもこれを着る時点でファッション性なんかはその辺にかなぐり捨てているので素直に諦めよう。 

 

プロテクター

・胴体

www.webike.net

Poi DESIGNS Poiデザイン:ガードボディメシュジャケット

所謂K B T I T アーマー。コミネもどき(暴言)

ジャケットの為脱着やフィッティングは容易。正面側の左右にファスナー付きポケットもあり使い勝手は及第点だが...冬場はここへカイロを突うずるっ込むとハイパームテキなんじゃないか?(天啓)

ジャケット単体としても当然使えるが...こちらもファッション性は皆無なのでプロテクターとして中に着込もう(妥当)

 

・膝

シンプソン(SIMPSON) ニーサポーター RED SKS-94 (amazon)

 

・肘

シンプソン(SIMPSON) エルボーサポーター RED SES-93  (amazon)

 

膝は既に持っている為、ジャケットで覆えていない肘部を追加。

これらはサポーター型で手足を突っ込むだけでしっかり装着が出来る反面、直ぐに脱げない構造だから着替えの時なんかは少々手間取るんだよなぁ...クゥーン...

 

耐寒テスト

今日は県央~県北の差し掛かりまで走行してみよう。

この日の気温は5~6℃と東北や関東程ではないがちょっと風が強くて寒かったゾ...

実際にワークマンイージスを着込んで走り出すと...以前まで着ていたジャケットと比較してファスナーや上下ウェアのつなぎ目からの寒さはほとんど感じられず、むしろヘルメットやグローブ、ブーツといった装備の隙間風の方が寒いといった感じだろうか。

ネックウォーマーや靴下重ね履き等で弱い所をカバーすれば快適にツーリング出来そうで良い!良い!良い!(高揚)...指先の寒さは...ナオキです...

 

本格的な冬季に入るとより一層寒くなってくると思うが…当面はこの装備で大丈夫大丈夫、ヘーキヘーキ。 冬場は行ける場所や距離も限られてくるしまぁ多少はね?(諸行無常

この間行った人形峠蒜山も積雪してきたし...各地のツーリング♂スポットも雪に埋もれるんだろうなぁ...

 

 

秋よ…どうか行かないで....(届かぬ想い)