これって…探訪録ですよ…。

こ↑こ↓は一般通過ライダーの探訪録…キャンプやツーリングの記録を書き連ねるぜ。 淫夢要素はありません。

紀伊半島ぐるぐる周遊ツー(願望)

10月に入ったので初投稿です。

 

概要

今回は木材兄貴に以前からお誘いを受けていた”紀伊半島周遊ツー”を敢行するゾ~

twipla.jp

折角なのでツイプラをおっ立てて盛大にキャンツー、しよう!(提案)...ということで三重の民ふれいむ兄貴の協力も得ながらルート、日程等々順調に準備を進めていたの...だが...諸事情により主催者(わし)と企画者(木材兄貴)が日帰り参加になってしまう。

2日目の行程をふれいむ兄貴と参加諸兄に丸 投 げする事にしよう(人間の屑)たとえ日帰りになろうともイキソイックゥ...!

 

ル↑ート↓

2日間を通してのふれいむ兄貴考案予定ルートがこちら。

 

1日目は京奈和自動車道(無料区間で距離を稼ぎつつ五条西で下道入りの後...高野龍神スカイライン龍神街道を経由してとれとれ市場に寄りお土産を物色。

熊野街道で太平洋を傍目に走行しながら潮岬キャンプ場へと向かう、一度で複数回うま味を堪能できるコースとなっている。

2日目...?僕は関係な...い...(心停止) 

 

ええい、つべこべ言わずに行くぞオラァ!(レ)

 

西宮名塩SA(上り)

集合場所の針テラスへと向かう最中、折角だからなんか持っていこう(唐突)と思い...何を血迷ったのか劇物?)を購入。皆に飲ませて、びっくりさせたる!(バイオテロ)

 

 

 今日もいいペンキ☆(勝利への確信)

 

道の駅 針 T・R・S

T・R・S! T・R・S!って書いてテラスって読むのね、ちぃ覚えた。

 

 

見覚えのあるバイクがもう停まってる!(驚愕) どうやら30分程前に到着し朝食を食べていた模様。居場所を探り出してけんましなきゃ...

 

 木材兄貴を見つけ出し、腹も減っていたのでそのまま朝食を頂く。(便乗)

ここのメニューはほぼセルフ制で、メインのオカズを卵焼きか焼き魚か選択して後は好きなオカズを取っていくスタイル。 やはり朝食の白飯は...いいものだ。(再確認)

 

 

世間話をしながら朝食を食べてから駐車場へと戻るとふれいむ兄貴も丁度到着した模様。少しづつ車もバイクも増えてきたので一息ついてから発つとしよう。

ここで合流予定だった小なす♂兄貴から”寝坊をキメて遅れそう...!"との連絡を受けやむを得ず出発するとしよう...。

 

 

京奈和自動車道は...そうですね、そこそこですね。(辛辣)

 

 

五条西で京奈和を降り、近くのコンビニで一息休憩を入れるホモ三人。しばらく休んでいると木材兄貴のブログ読者さんが不意に現れ、奇跡の邂逅を果たす。 こういうこともあるもんだなぁ...(しみじみ)

どうやらVロームで色々と調べものをしていた所、木材兄貴のブログに辿り着いたらしい。 語録は解読できましたか・・・?(小声)

少しばかりお話をした後、本日のメインディッシュである龍神スカイラインと龍神街道へと身を乗り出すのだった。

 

龍神スカイライン

 

 

あぁん、(いい)感じじゃん? 

コーナーも所々さんに点在しているがキツすぎず緩すぎず、アップダウンも適度にあって良い!良い!良い!

こんな気持ちがいいワインディング恥ずかしくないの?(賞賛)

 

よし、(ペチン)じゃぁ早速堪能し.......ん?

 

H o l y  s h i t ! ! ! !(聖なる糞)

なんだコレコレ渋滞野郎!(憤怒)...こんなんじゃぁ気持ちよく走れないし前が見えねぇしで観光の売り物になんないよ...どうしてくれんのこれ(期待感)?...まぁ旅行シーズンだからね、しょうがないね...。

 

暫く走って観光バスともおさらば出来たので今度こそ龍神堪能ショーの始まりや!やはり快走路を...さいk...

 

 

 (ワインディングに思いを馳せながら走行中、道端で写真撮影(?)をしているライダーとすれ違う。)

———あっ、どうも(素)

....nnん?(ゴシゴシ)......うん?(再確認)もしかしてあれって...小なす♂兄貴...?

まさかぁ...と思いながらとりあえずごまさんスカイタワーへと到着。少し経ってから先ほどすれ違った緑色の200馬力のオフシャァ…が到着。やっぱり小なす♂兄貴じゃないか!(歓喜

いつの間に追い越されたんですかね~?不思議ですね~.....(困惑)

 

twitter.com

 ホモが4人集まったところで休憩ついでに売店をチラ見。目ぼしいものは特に...ありませんでした...   レストランも併設されているみたいだけど、昼食はとれとれ市場で食べるからキャンセルだ(無慈悲)

  

淫夢くんの落とし物?(難視)

 

とれとれ市場

人が多すぎるっピ!(困惑)

施設内部は土産売り場、市場、フードコート等の複合施設となっている。魚介類だけでなく、牛丼などの総菜も用意してあるので魚介類苦手兄貴姉貴も安心!

土産を物色した後、お腹も空いたのでフードコートへHere we go.(native)

 

 

昼食はとれとれセット(天丼+うどん)。ボリュームもいっぱいいっぱいでした(胃もたれ)

人がもう気が狂うほどに多かったんで土日祝日にフードコートを利用する諸兄は...行列にお覚悟を。(RRM)

こんなところに居られるか!俺達は帰らせてもらう!…と言わんばかりに足早に退出。

 

熊野街道

 

太平洋沿岸沿いを気持ちよく駆け巡るええ道やこれは...(恍惚)一般通過ライダーもチラホラ見かけるので人気のツーリングスポットっぽい?

潮岬までこの道をほぼ一直線で行けるのでテンポよく行けるのもいいゾ~

道中、なぜかSENAの接続が分断されふれいむ兄貴との二人っきり♂通信になりながらも無事にキャンプ場へ到着ゥ!

 

 

 

潮岬キャンプ場

 

 すっごーい!ひろーい!(け)

...とおもったのもつかの間、ここ潮岬キャンプ場はオンシーズンの期間内は広大な有料サイトが解放されるのだが...オフシーズンはこの広場の隅っこにある小さな無料サイトしか解放されていない。...無料開放でしかも水道有、トイレ有、買い出しも近くにスーパーホムセンがあるからまぁ多少はね?(諦観)

 

 

初めて拝見するKM(キャンタマモザイク)兄貴の愛車ァ...。ガチマン積載も相まってシルエットが太ぉい!

 

この辺(KM兄貴自作ステー)がセクシー...エロいッ!

 

 

ホモ専箱兄貴キャンタマモザイク兄貴は先に現地入りしており既に淫村も形成されていた。里見兄貴は夕方ごろ到着するらしいので神妙に待とう…

”お邪魔するわよ~” 限界集落に侵入した瞬間にデイキャンということを思い出し...悲しみに包まれたんやな、って...(絶望)

 

道中で購入したバイオテロを敢行...する手筈だったのだが...肝心の味が普通の野菜ジュースに炭酸が加わっただけでそこまで不味くはないし、美味しいかと聞かれたら...クゥーン...(微妙)

 

買い出しの前に周辺を散策ついでに本州最南端ステッカーを求めて木材兄貴とお〇んぽぉ^~ 

 

水平線が見える見える...日も少しづつ落ちてきてていい雰囲気。なんか芸術的(トゥンク)

 

 

併設されている売店で最南端踏破ステッカーも無事入手できてウレシイ...ウレシイ...(ニチニチ)

 

 

お〇んぽから戻り、時間を確認すると…里見兄貴がそろそろキャンプ場に到着しそうな頃合いになっていた。それを受け、そろそろ皆で買い出しに行くとのとこだったので…身支度をして後から付いていくことにしよう。 木材兄貴とは買い出し先でお別れとなったのですが...見送れませんでした...悲しいなぁ...。

わし(53)もこのタイミングで帰るか否か悩んだ結果、”帰路でも結局夕食休憩で時間が掛かるナリ...そうだ!折角だからキャンプ場で夕食を食べてから帰るナリ!(暴挙)”

 

との結論に至りちょっとばかしタープにお邪魔するのだった。少しでもキャンプしてる気になりたいからね、しょうがないね。(執念)

 

木材兄貴からのお土産であんころ餅を頂く。以前食べたINU兄貴オヌヌメのものと異なりこちらはプラ包装、賞味期限もそこそこにありお土産として安心して持ち帰れそうだ。

 匂いそのものは葉っぱに包まれていない分多少の変化はあるが...味そのものは大して変化ないし、餅も1つづつ分かれておりとても食べやすくて好評!絶賛! 

 

少し食休みしてから挨拶をして帰ることにしよう...。夜のお楽しみはこれからだぞぉ...(KMR)

 サムゥイ! ヒュゥー、サッム!サムゥイ—、サム—ウィ!サムー、サムーェ! ヒューッ!すいませへぇぇ~ん!サッサッサッ!サムェ!アッー、寒いっす!寒いっす!ーアッ! 寒いっす!寒いっす!アー・・・サムイ!

9月末になり、夜中の高速道路を走るとオールシーズンジャケットの耐寒性能ではいよいよ太刀打ちできなくなってくるから辛いなサム...  これからのツーリングでは早くもウィンタージャケットの出番になりそうなんやなって...(秋の訪れ)感じるんでしたよね?

 

日付が変わってから帰宅...完了です...。