これって…探訪録ですよ…。

こ↑こ↓は一般通過ライダーの探訪録…キャンプやツーリングの記録を書き連ねるぜ。 淫夢要素はありません。

ふれいむ兄貴ますキャンツー.gif ~マス♂ツー編~

 あ さ

 

 

 

6時過ぎに起床し、良いペンキで気持ちがいいので朝のキャンプ場と限界集落をぐるぐるお〇んぽ。

早朝のお〇んぽは川のせせらぎと小鳥のさえずりが静かに聴こえてきて...いいな...

顔を洗ったり川のほとりで写真を撮ったりして満喫しました(満面の笑み)

ぼちぼち諸兄も起きてきた所で朝食を食べてパパパッと撤収しよう。

 やはり...朝のラーメンを...最高やな!(カロリー過多)

小なす♂兄貴から頂いた肉の棒♂を各自煮るなり焼くなりして頂く。

持ってきてくれた小なす兄貴ありがとう!フラーッシュ!(満腹)

...どうやら深夜2時位までふれいむ兄貴と盛り合ってたらしい。たまげたなぁ...(驚愕)

 

朝9半時頃に納車ホモチリRTAランキングを更新したざなめくじ兄貴が今日...日帰り...でツーリングに突うずるっ込むそうなのでそれまでに撤収撤収っと。

ちょっとしたお買い物にも行っておこう。

 

揖斐川オートキャンプ場

...ん?撤収はどうしたって?

少し時間に余裕があったんで近くのキャンプ場にチラチラ見へ。(ガバガバプランニング)

 全 員 遊びに出ちゃってるけどまま、大丈夫でしょ(フラグ)

今回、大津谷公園キャンプ場が満杯だった場合に予備候補地としてここの利用も考えていたようでチラ見、しよう!って感じでぇ...遊びに...来ました...。

設営、宿泊したわけではないので詳細な淫プレはできないワケだが...

川を跨いでサイトが点在していて、こちら側のサイトはけもの道位しかないので乗り入れはほぼ不可能だが...川のあちら側は多少狭いが車が通れるくらいの道がありオートキャンプをしている様子が伺える。

大津谷公園キャンプ場程の広さほどではないが程々にサイトスペースもあり、来訪者が少なければ伸び伸びとできそうで...良いな..

但し、大通りからは少し離れている上に...先述の通り少々便が悪いのでその辺は大津谷公園の方に軍配が挙がるっぽい。

川の土手で糞遊び川遊び出来るのはどちらも同じ。でも...この川、深いッ!んでこっちの方が楽しそう...楽しそうじゃない?(溺れる!溺れる!)

川遊びと言えば...こ↑こ↓で川遊びをキメる猛者兄貴がいるらしく、話を聞く限りにはすっげぇ楽しそうだった。キャンプしながら川遊びとかすげぇ変態だぜ?(賞賛)

 

近くに湧き水があったので涼むついでに撮影。手で水を掬ってみるととてもつめたい。(小並感)バッチェ冷えているし飲んだら美味しいんだろうなぁ、とか思いつつ近くの看板を見ると大腸菌の値が飲用水の基準値を超えているらしく飲用は不可らしい。

...もう既に一口飲んだホモが居るらしいんですがそれは大丈夫なんですかね?(震え声)

 

ざなめくじ兄貴の到着予定時刻も近づいてきたのでこの辺で切り上げてキャンプ場へと戻る。(僅かな良心)

ざなめくじ兄貴も丁度到着していたようでお出迎え♂をされる。MUR早いっすね...(小声)

早速ノウシャァ...したてほやほやのGSX-S1000Fをチラチラ拝ませて頂こう...(興奮)

 

おぉ...ええやん! 気に入ったわ!(感染拡大)

見た所、バーハンとステップの位置からライポジもツアラーっぽくて楽そうだけど、楽そう...(ボキャ貧)

シャチ(賛否両論)のようなデザインでノンケからホモ、感染者まで幅広くカッコいいと思えるんじゃなかろうか。

ただ、ざなめくじ兄貴曰く「ツアラーの皮を被った♂ナニか」「回すと野獣の咆哮」「積載が...ナオキです(半ギレ)」...とのことだったのでツアラーを求めるあへあへロングツーリングおじさんにはあまり向かないかもしれない。

 

multintin37.hateblo.jp

詳細が気になった諸兄はざなめくじ兄貴のいんぷれを見てみよう!(露骨な宣伝)

 

 

 

...ん?(怪訝)

 

 

 

ア ” ッ ! マ ゜ ッ ! (傷跡)

なんだこれ(被害状況)よぉ と皆で被害状況を撮影しまくる。RTAの証拠物件として押収するからな~?(暗黒嘲笑)

...実際遠目に見れば全くもって気にならない程度の傷だしまぁ多少はね?

こうして見ると被害はエンジンスライダーとマフラーガード以外ほぼ無傷というエンジンスライダーの防御力が見える見える...わし(53)もスライダー教に入信しようかな?(悩み所さん)

 

ざなめくじ兄貴からお土産でお菓子のこ↑っこ↓を頂く。

スポンジケーキみたいな生地の中の中に濃厚なくりぃむが待ち構えていて一口で二度おいしい。(確信)お土産コーナーで見かけたら買いてぇなぁ...(恋煩い)

あと名前がかわいい。

 

 

そんなこんなで少し盛り合ってから関ケ原鍾乳洞へと向かう。

ええ、その後の予定は何も決まっていません。はい。(予定調和)

 

 

今日も良いペンキ☆(安堵)

 

 

関ケ原鍾乳洞

ヴォー...すげー佇まいだぜ?(興奮)

穴の中が涼しくて気持ちいいモコモコ!(快適)外もそこそこ暑くなってきていたのでクールダウンには最適だぁ...Foo↑↑

写真を撮りながら進んでいると一般通過爺婆に追いつかれたり、先鋒の3人に置いていかれたりしました(ど ん く さ

 

洞窟内では観賞用のニジマスくんが結構な数泳いでいた。ここなら外敵も少ないから生きやすいのかな?

.....お ま え ...  う ま そ う だ な 。(空腹)

 

お互いを仲睦まじくフレームにハメ撮りあうホモの図。

 

洞窟から出て一息ついてから昼食をどこで食うか考え...自分で釣り上げて食えるニジマスの生け簀が近くにあるとの看板を 偶 然 見つけたのでそこでマス釣ーリングといこう。(激寒)

 

 

申し訳程度の林道要素。 

 

醒井養鱒場

おお...ええやん。(利用料)なんぼなん?

 

 ——————ッ!(戦慄)

ここにニジマス塩焼き代一尾300円、駐車場代300円を含めると....これ以上は何も言うまい。(遠い目)生きと質のいいニジマスを直ぐに食えることを考えたらまぁ多少はね?

空腹搾取(無慈悲)によって身も心も軽くなったので早速マス釣りに取り掛かろう。(達観)

 

釣り竿を各自持ってはい、よーいスタート(棒)

エサは魚の切り身っぽい何かで反応自体はビンビンだったのだが...釣られ馴れている(悲しみ)のかエサを味見するとすぐに吐き出してしまう。仲間が目の前で攫われてるのを見てたら判るのだろうか...どうかエサに引っ掛かちくり?つべこべ言わずに来いホイ(豹変)

 

 

ぐたぐだと格闘すること約1時間...

そこそこ釣れました(ご満悦)

ニジマスくんの大きさは..何センチ?20センチくらいあるんですか?(体長)

誰一人ボウズにならずに釣り終えてうん、おいしい!(大満足)...おう、待てい(江戸っ子)肝心なこと(食事)忘れてるゾ

ということで早速調理してもらおう。もう待ちきれないよ!早く(塩焼き)出してくれ!(飢餓)

 

おじ↑さん↓の手で捌かれるニジマスくん

 

 はえー、すっごい美味しそう...(素)

ご飯と塩の効いた焼き魚の相性は...やはりヤバい。

特に大振りの個体は良い具合に脂が乗っていて...良い味してんねぇ!道理でねぇ!(ご満悦)いやほんと美味しい...おなかの中に大事に仕舞っとくよ?

うーん、なんか足んねぇよなぁ?(飽食)

食後のデザートにアイスクリームかき氷(Kawasaki味)(メロン味)を追加投入。

クリーミーなかき氷なんてこんな組み合わせ初めて...(女の子)例えるなら...炭酸のないクリームソーダ?(辛辣)

 

 

これがピンガちゃんですか(深刻なミーム汚染)

 

さて、食休みも済んだところで次は...琵琶湖沿岸部と彦根城に遊びに行こう。

夏休み明けだしそこまで混んではいないでしょ(楽観的思考)

 

琵琶湖沿岸部

(こいついつも琵琶湖走ってんな)

しかしながらここは前回走った所とは少し離れていて違った景色を楽しめる。

相変わらず対岸が見えないのと強風で波がおっ立ってる所を見ていると海にしか見えないしこれもうわかんねぇな?(困惑)

交通量は思ったほど混雑せず快適に彦根城へ着きそうで安心!

 

 

 

 あああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!(ブリブリブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!!!ブツチチブブブチチチチブリリイリブブブブゥゥゥゥッッッ!!!!!!! )

 

やっぱり渋滞じゃないか…(落胆)

...あちら、写真中央より左手にある山から見えるのが彦根城です(キチスマ)

ホモが渋滞の出口を求めて頭の中で思考をぐるぐるさせ、なんとか抜け道を使って彦根城付近に着いたワケだが...

えー...駐車場もパンパンだったので近くのコンビニに停め...チラ見して帰りました(クソザコナメクジ)

少し休憩して、ここで解散になり帰路に着く...のだが”普通に帰るのは面白くない”と何を思ったかDiscordを繋いだまま各自別れていき...

「快走路Foo↑気持ちいい~」「渋滞であぁ^~狂う~~...」「帰宅ゥ~(嘲笑)」

と高度な精神攻撃の応酬が繰り広げられていた。(何やってんだあいつら...)

 

 

そんなこんなでちちくり合い♂ながら、最後までホモツーの悦びにたっぷり浸りながら帰宅したのだった。

あぁ^~...もう一度やりたいぜ..。

 

後日談

今回は淫カムをパチB-COMから改修せずに参加したワケだが、相変わらず1対1でもDiscord部屋内でも音声が聞こえ辛くそっか...あったまきた...(冷静) と思い

———惜しげもなくSena 20Sの購入に踏み切るのだった。